Hでエロいエッチ体験談告白動画

童貞・処女喪失、元カレ・元カノ・友達とのHなどライトな告白から主婦 乱交 スワッピング 人妻 浮気 不倫疑惑 不倫告白などヘビーな告白まで 秘密のエロいエッチ体験談や動画を公開します

社内恋愛・上司部下・会社のH/エッチ体験談

失神昇天する彼氏持ちの同僚とのエッチ体験談

同僚との話を書きます。
彼女は同じ部署で俺より4つ年下の娘です。
デザインを専門にやっている娘で、入社してきた日から他の部署の人間まで偵察に来るほどの可愛さ。
ただそれは見た目はってだけで、仕事してみると全く愛想も無い娘だと分かった。
誰かが軽くギャグを言っても愛想笑いをするどころか、シレーッとした冷ややかな表情で見つめるだけ。
同僚達と呑みに行っても早々に帰宅するし、『彼氏いますので』とメアドすら漏らさない。
仕事に関しては責任感があるので仕事のパートナーとしては申し分ない。
だから俺は信頼していて、仕事を頼んだり任せたりもしてた。
入社2年目3年目になると彼女にも後輩ができ、初めて面倒見が良いのも知った。
どうやら男達からは『可愛いけど性格は悪い』と思われていたが、同性や同性の後輩からはかなり慕われてたみたい。
仕事も出来るし相談相手にもなってて、気が付けば女の子の中ではリーダー的な存在になっていってた。
同僚とは違ってプライベートで誘わない俺に、彼女(以下千鶴とします)は信頼もしてたと思う。
言い合いになってたりしても俺が割って入ると収まるし、頼み事をしても嫌な顔せずに受けてくれてたし。
続きを読む

自慢のクンニで合コンで知り合った生意気そうな女子大生を何度も絶頂させました

合コンで横浜の19歳の女子大生と知り合った。少し派手な感じのする生意気な女の子だった。顔、スタイルは抜群です。

その後何度かメールや電話のやり取りを一ヶ月くらいした。その位になると、ちょっとエロな話なんかもするようになり、イッた事が無いという彼女に。「俺ならイカせられる」と言ったら「本当にイケるの?」「必ず前戯でイカせる。イケなかったら挿入は無し」と言う挑戦的なメールを貰い、デートすることになった。
ホテルに入り、シャワーを浴び、ベッドに入るまでいろいろ話しかけるのですが、あまり乗ってきません。態度としては「やれるもんならやってみな」とは言いませんがそんな雰囲気です。

あんまりいい雰囲気ではない状態で、ベッドインしました。ベッドでの女の子の第一声が僕の「イカせ心」に火をつけました。

「途中で寝たらどうしよう?」と言うのです。これには、内心”ムカッ!”ときましたが、静かに「絶対に寝かせないぞ」と思い、今日はいつにもまして、舌を小刻みに動かす決意の元に耳を舐め始めました。
続きを読む

取引先の女の子と飲みに行った体験談

以前、取引き先の営業の子と飲みに行った。
それまで、何度か話はしていて印象はいい子だなぁくらい。
ある日、話の流れで今度食事に行こうという事になった。

その日の夕方、その子から電話が来て、「今日、飲みに行きませんか?」
と、誘いがありました。
仕事をさっさと終わらせて、待ち合わせの場所に向う。
その前に電話すると、すでに飲んでいるらしくカルく酔ってる。


そして、居酒屋へ行き、仕事の話をしながら飲む。
「○○さんて、仕事できますよね~」とか、
「○○さんみたいな人が上司だったらいいなあぁ~」など、
社交辞令ってのはわかっていたんですが、ちょい、良い気分。

その子はすでに酔っていた事と、お酒好きな事もあり、かなりのペースで芋焼酎とかをロックで飲んでた。

ちなみに、彼女のスペックは小西真奈美っぽい24歳で、ストレートの黒髪が綺麗な子でした。

2時くらいになり、帰ろうという事になり、歩いて帰ってました。
彼女は、かなり酔っており腕を組んできて私に密着してました。
最初はその気はなかったのですが、だんだんと理性が崩壊しかかる。

そしてとうとう我慢が出来なくなり、彼女を抱き寄せてキスをしました。
最初は、若干ビクッってなって抵抗をしようとてた(ほんの一瞬)けど、すぐに、身体の力が抜け手を首に廻して来て、舌も受け入れていた。
これはいけると踏み、「朝まで一緒にいたい」と言い、ホテルへ誘う。続きを読む

研修の時、美人の同僚人妻の部屋を盗撮

例年は私と女子社員のMちゃん(28)とで担当している研修に。Mちゃんが都合で行けなくなったため、今年はAさん36歳既婚♀と昨年入社したB君24歳♂との3人で行くことになった。

私は会社では品行方正、人畜無害^^;で通っているが、実は盗撮マニアである。
以前は本屋や電車などで逆さ撮りなどもしていたが、一回捕まりかかったことがあり、それ以来はあまりリスキーな盗撮はしなくなっていた。

そんな私にとって毎年のこの研修は密かな楽しみだった。
ホテルへのチェックインは私がまとめて行って、全員に鍵を渡すのだが、Mちゃんの部屋には先に入って、置時計型の盗撮カメラをベッドが映るようにセットしてから戻って鍵を配るのだ。

バスルームを狙いたいのだが、ちょうどいい場所がないのでベッドを狙っているのだが、残念ながら生乳や裸はゲットしたことがない。

それでもMちゃんの可愛いい下着姿は何度も盗撮させてもらっていて、活動の少なくなった私にとっては職場の同僚の盗撮というスリルとあいまって、最高の楽しみだった。

今年はMちゃんがいないかわりにAさんがいる。
まだAさんを盗撮するチャンスは一度もなかったので、私にとっては絶好のチャンスだった。

Aさんは娘さんが一人のママさんだが、背はそれほどでもないが服の上からもわかるプロポーションは均整がとれて目を引くし、なにより桐島カレン似の美人だった。

初めて会ったときから旦那が羨ましくて羨ましくてしかたがなかったほどだった。

そんな美人でありながら仕事はテキパキ、ちょっと性格的にはキツめのところもあるが旦那以外は男は眼中にないといったクールな風情もターゲットとしては生唾もの以外のなにものでもない。
続きを読む

妻のとなりで後輩を抱いた体験談

俺は29歳で5つ下の妻がいる。
結婚したのは1年半前で子供はまだいない。
結婚してから妻は家の近くの某デパートでパートとして勤務していた。
半年くらいたった頃から不定期ではあるが職場の友人を連れてくるようになった。
24歳だったせいもあり、友人も20~24歳くらいの子ばかりだった。
大体いつも3~4人連れてきて鍋だの鉄板だのやっていた。
もちろんみんな女の子で夜には帰るのだが、社員の23歳の優子ちゃんだけは家に宿泊して
次の日は家から仕事に行っていた。
優子ちゃんの家から職場までは車で1時間ちょっとかかるが、家からだと5分で着くからだ。
家は中古物件だが1件屋で普通の家だが、トイレと風呂が広いのが特徴だ。
もちろんローンを組んでいる。
1階は広いトイレと風呂とキッチン、リビングと洋室が1部屋。2階は広めのリビングと和室が2部屋でいたって普通の家だ。
俺達の寝室は2階で、優子ちゃんが泊まるときは1階の部屋を使ってもらっている。
一つ屋根の部屋にいるとはいえ、俺達もまだ新婚だし変な気にはならなかった。
この日までは・・・。
続きを読む
メッセージ

名前
メール
本文