Hでエロい秘密のエッチ体験談告白白書

童貞・処女喪失、元カレ・元カノ・友達とのHなどライトな告白から主婦 乱交 スワッピング 人妻 浮気 不倫疑惑 不倫告白などヘビーな告白まで 秘密のエロいエッチ体験談告白します

情けない恥ずかしい秘密のH/エッチ体験談

取引先の接待で体を要求されて中出しされた

取引先の接待に連れていかれたときの話です。以前私のミスで取引先に迷惑をかけ、そのお詫びを兼ねた接待でした。

こちらは私と上司、取引先は取締役と担当者の4人で料亭に。私達はお詫びをし、この件は値引きをするということで話がつき、あとは差し障りのない話で歓談してました。

しばらくすると上司が、これから急ぎの仕事があると退席しました。その後取引先の担当者も同じようなことを言って退席。上司が帰り際に

「君はもう少し取締役や担当者を接待しなさい。あと明日立ち寄りにしておいたから昼ぐらいに出社でいいよ。」

と言って退席しました。担当者がいるうちはお詫びの接待のですので、ミスの当事者の私が最後までお付き合いするのは礼儀だと思ってましたが…

でも二人きりになり、さっきの上司の言葉の意味、子供ではないのでわかりました。トイレに行き考えました。

もちろん先方も社会的に地位のある方です。この場で無理矢理求めるようなことはしないでしょ。 

でも誘ってきた時拒めば… うちの会社は業績も悪く、リストラを考えている状況でした。 今回のミスをしたにも関わらず、ある程度大口の契約をしてもいいようなことを取締役がおっしゃてました。
続きを読む

同じ会社で付き合っている派遣の17歳を妊娠させたがどうしたらいいかわからない

1:2014/06/04(水) 20:33:40.24 ID:
やばいやばいやばい
俺派遣24歳
相手派遣17歳
告白してきたのは向こう
だけど中卒なんて養いたくない
助けろ!
24:2014/06/04(水) 20:35:45.55 ID:
>>1
結婚すればいいじゃん
26:2014/06/04(水) 20:36:01.01 ID:
>>1
おめでとうパパ!
93:2014/06/04(水) 20:51:14.19 ID:
やったね>>1
家族が増えるよ!
続きを読む

アブノーマルな関係に癒しと刺激を求めていたのではないかと今になって思う。

とある仕事で、ホテルで営業の方と会う事になっていた時のことです。

そこで会った営業の女性、年は31歳、小柄で綺麗な黒髪の人だった。

初めまして、とお決まりの挨拶を済ませ仕事の話をしていた。

最近女性とSEXしたのもご無沙汰ということもあり、ラウンジで話をしている時も少し開いたブラウスの胸元が気になって仕方なかった。

そして仕事の話も終わり、ロビーまで一緒に歩いて来た時に凄くニコニコしていて、雑談なんかも少しして中々その場所をお互い離れなかった。

そこで俺が思い切って

「今日はこれからまだ仕事なんですか?」

「今日はもう直帰ですよ。すごく疲れました~」

「あの~、良かったら今から仕事抜きにして少し飲みません?」

「え、はい。別にいいですよ」

そのホテルとは別のホテルのラウンジで飲みなおすことになった。

お互いまだ壁があったので、向こうもそれほどお酒も飲んでいなかった。

でも話だけはとても弾んで、まるで周りから見たら恋人のようだっただろう。

そこで俺はひとつ作戦を考えていた。

うまく話を引き伸ばして終電の時間をわざと過ぎてやろうと。

案の定、頑張って話を引き伸ばした結果、時間は過ぎていった。

「あ、もう時間過ぎてるね。どうしよう」

「良かったら2人で休んでいかない?」

かなり直球だったがイチかバチか言ってみた。

少し沈黙が続いたが、女は軽く頷いた。

ホテルの部屋を取り、2人でエレベーターを上がって行く時のドキドキは今でも忘れることができない。

部屋に入る途端、彼女に抱きついた。

来ていた服を脱がせつつ、熱いキスをした。

彼女が白のブラウス一枚になったらベッドに押し倒して

全身を愛撫するようにお互い濃厚の絡み合っていった。

彼女でもない女性とこんな風に突然SEXすることが、こんなにも興奮することだったとは知らなかった。

とても華奢な体つきだと思っていたが、胸は思ったより膨らみがあり、体の割には大きかった。

「早く○○の体がほしい」

そう言いながらまだ相手のパンツは脱がせていなかったが、自分の股間を何度もぶつけていた。

「シャワー浴びないの?」

「今の○○のいい匂いがいいからこのままやらせて」

俺はとにかく我慢ができなかったので、相手の服も完全に脱がせてはいなかったが、パンツを下ろして早々とアソコに押し当てて入れてしまった。

向こうもゴムの話はしてこなくて、こちらもダメだと思ってはいたが、その場の雰囲気が2人共、完全にエッチモードになっていて、もう無我夢中で腰を振っていた。

「気持ちいい・・・」

小さな声で震えながら呟いているのが聞こえてしまい、ますますこっちも興奮し、ガッチリと彼女を抱きしめながら10分ほど正常位で絡み合い、そして突きあった。

冬だったがお互いすごい汗だった。

相手のスーツも完全に脱がしていなかったので、スカートなんかは汗でベッショリ。

向こうも終始腕を背中に回していたので、もう中に出してもいいやと思って

「イキそう。このままイってもいい?」

「責任取ってもらおうかなぁ」

って、声はかすれかすれだけど笑いながらそう答えてきた。

「じゃあ外に出すね」

しかし彼女は背中に回していた手を、無言で強く抱きしめてきた。

もうその気ならこのまま出してもいいと解釈したので

「う、イク!」

ドクドクと、白くて華奢な彼女の体内に出してしまった。

彼女のアソコもとても強く締め付けてまるで全て吸い尽くしてしまいそうな感じだった。

その後しばらくキスをしながら余韻を楽しみ、またしたくなってきたので今度はバックで突いていた。

それからも何度も日を改めて彼女とのSEXは続いた。

こんなに生で何度もしていたが、一回も妊娠したこともなかった。

彼女も普段は真面目な営業さんだったが、こういうアブノーマルな関係に癒しと刺激を求めていたのではないかと今になって思う。


彼女とは今も時々会っては、あえて普通のホテルでエッチを楽しんでいる。

後ろから挿入したまま 足を持ち上げ正面から撮ってもらった

大学生のときに高1の子と付き合ってた。
可愛くはないが国立の進学校に通い,頭は良いが愛嬌がある子だった。
ある日,部活帰りにウチに寄った彼女が来るやいなや話し出した。

「きいてくださいよぉ。現像した写真を取りに行ったら,
写真屋のおっちゃんきもかったんですぅ。」と。

そういえば,ちょっと前に,
「学校で友達と使い捨てカメラで写真を撮って,
早く現像して友達に渡したいけど,まだ半分ぐらい残ってるから
一緒にとりましょうよぉ」なんていうので,
どうせならと,少々嫌がってたがハメ撮り写真を撮ったw

「あの写真,現像に出したんや」って言うと,
「友達に写真焼き回しするって言ってたんですもん」と拗ねてた。
で,写真屋のおっちゃんがどうキモかったのかを聞くと,
こういう写真は現像出来ないと注意され,写真を確認しながら
「ここまでは現像出来るけどこれ以上は現像出来ない」とか,
「使い捨て写真だと接写はピンぼけする」など,
ジロジロと見比べられたようだ。
現像した写真を見てみると,初めは学校で友達と楽しそうな
普通の学校生活の写真で後半が下着姿やら裸の写真。
どうやら,モロだけ現像しなくて,
毛が写ってるぐらいまでは現像していた。
そりゃ,高1の女子高生の学校の日常生活と
ハメ撮りを両方一緒にみたら興奮するわな。
しかも,本人が来たんだから。

親と私しか知らない彼女の裸をオッサンに見られたのと
恥ずかしそうな彼女に私も興奮したw
話しの続きを聞くと,「使い捨て写真じゃきれいに撮れないし写真屋では現像出来ないから
こういうのが良い」と写真屋のオヤジがチェキを出してきたと。
どういう風に写るか撮ってあげるからと椅子に座らされたらしい。
「制服のリボンが邪魔だからって取られて,シャツのボタンを開けた方が
可愛く撮れるってボタンをはずされたんですけど,
胸に当たるように開けるんですよぉ」と。
「そのチェキでの写真はどうしたん?」って聞くと,
もらったというので見てみると,第3ボタンまで開けた彼女が
恥ずかしそうに写ってる。確かに使い捨てカメラより綺麗に写ってた。
その写真にも興奮してしまったw
でも,どうせならその現場を見たかったと思ったので,
「チェキってきれいに撮れるな!どんなんか見たいから見に行こう」
と,次の日に彼女を連れてその写真屋にw

昔ながらの古い写真屋でオッサン1人でやってるようだ。
写真屋にはいるとオッサンは彼女を見て気まずそうな顔にw
彼氏と一緒に来たので文句を言われると思ったのだろう。
私は「チェキってきれいに撮れてたんでどんなもんか見に来たんですわ」
というと,オッサンはチェキとポラの商品説明をしてくれた。
チェキとポラの写りの差がよくわからんというと,写してみていいと。
「どうせ撮るなら綺麗に撮りたいな」というと,
部屋の奥にある撮影するところに案内された。
ポラを渡され撮ろうしたとき,
「上着は脱いだ方がいいですかね?」と聞いてみると,
どういう根拠か知らないが「その方が可愛く写るかも」というので,
上着を脱がす。チェキを構えたまま,
「昨日取ってもらったようにシャツのボタンを開けた方がいいな。
いい感じに開けてみてください」とオッサンに頼むと,
驚いた表情をしながらもボタンをはずしだした。

私の前だからだろう胸には当たらないように第2ボタンまではずして離れようとしたので,
「もう1・2個はずした方がよくないですか?」というと,第4ボタンまではずしたw
ブラがチラチラ見えてる。
「せっかくボタンを開けたんだからもうちょっと開いたほうが色っぽいな」
というと,オッサンがシャツを開く。胸の真ん中がハッキリ見える。
そこでポラとチェキで取り比べたんだが,おっさんも乗ってきたようで,
「10枚入りのフィルムを開けたから残りもあげるよ」と
遠回しにもっとみたいと言っているw
足をM字にして撮ったりしたが,私ものってきて,
「値段高いけど,これなら現像出来ないようなのも撮れるからいいですよね。」
というと,オッサンは,
「買わないんなら今とってもってかえってもいいよ」と。
オッサンの下心が露骨になってくるw
彼女は驚いた顔をして私の服を掴んだが気にしないw

まず,彼女は椅子にM字で座った状態でパンツを横にずらしてupで撮ってみる。
見えにくいのかオッサンが移動しているw
シャツを脱がし,ブラと制服のスカート姿を撮ろうすると,オッサンがカゴを取り出し
「ここに服は入れたらいいから」と手を出すのでシャツを渡して撮影しブラをはずす。
当然のようにオッサンが手を出してくるのでブラも渡すと感触を確かめるようにカゴに入れてた。
ボロい写真屋の撮影場でスカートだけってのがやらしい。
そしてパンツを脱がすと糸が引いてたが,それもオッサンに渡す。
オッサンは気づかれないようにパンツの濡れた部分を触って,
カゴに置いた後,顔をかくふりをしながら指を舐めてたw
あくまで冷静なふりをしているオッサンがスグ横にいるってのが興奮する。

彼女を椅子に座らしたまま,立ちっぱなしだったものを出し,
くわえさせて撮影。
彼女を立たし,後ろを向けさせ椅子に手をつかせて
スカートをめくり,撮影。
そしてそのまま挿入し撮るが自分で撮るのも限界かと思い,
おっさんにポラを渡し,後ろから挿入したまま
足を持ち上げ正面から撮ってもらったw
やばいと思ったが,そのまま中出しし,足を抱えたまま,
垂れ流れるのを撮ってもらって終了。
写真屋のオッサンには生殺しだったかなw

3人でレズプレイをして、ビデオをとるという。 そこから2時間ほどセーラー服を着たまま3Pを繰り返した。

昨年末の出来事です。

会社の飲み会で盛り上がり終電を逃したため先輩のうちに泊めてもらうことになりました。
先輩の奥さんは2年前まで会社に居た、いかにもおいしそうな体をした美人です。
先輩のうちにつき、奥さんが出迎えてくれ、3人で少し飲みながら会社での話や学生時代の話などを
しているうちに、どういう話の展開か忘れたが私が先輩の奥さんが綺麗な人でうらやましいと言って
いたなどなど少し下ネタ交じりで先輩が話し始めてしまった。
なんだかんだ話をしているうちに奥さんがお風呂を勧めてくれたのですが、
ちょっと飲みすぎたこともあり(弱いので)先に先輩と奥さんに入ってもらい最後にシャワーだけで
いいのでとお願いし、一番最後にお風呂を使わせてもらいました。

シャワーから出て来るとそろそろ寝るがと言うことになった。
先輩夫妻の部屋の隣の部屋を案内され、布団に入り寝ようと思ったところ
部屋をノックする音が聞こえ先輩が隣の部屋に少し来てくれと、私は言われるがままに隣の部屋をノ
ックし入った。
すると突然先輩の奥さんが私に抱きついてきた。
そしてなんと「一緒にしよう」と
更に驚くことに奥さんは母校のセーラー服を着ている・・・。

唖然としている私の股間をなでる様にしながら「ねっ」と言われ
先輩もいることだしどうしていいかわからず困惑していると
先輩が3人で楽しもうと言ってきた。そして先輩と先輩の奥さんは3Pをずっとしたかったが得体のし
れない人とするのも何かあったら嫌だしと言うことで、私に狙いを定めていたと。

私は奥さんに股間をなでられ勃起してしまい。そのまま脱がされフェラをされていると、先輩が少し
楽しんでいてくれと言い部屋から出て行った。私は奥さんに導かれるままベットに移動し、奥さんの
セーラー服をまくり上げおっぱいを吸い、しばらくして69の体制となった。すると先輩がなにか箱を
持ってきて、もうひとつお願いがあると言いだした。お前にもコピーをやるから撮影させてくれと言
われ、良いかどうかも判断できないままハイと返事をした。先輩はビデオカメラを二台セットすると
全裸になり69をしている私たちの方に来て、奥さんにうれしいかなどと聞き奥さんはハイうれしいで
すと答えていた。
それから3時間ほど入れ替わり立ち替わり休憩をはさみながら前後から先輩の奥さんを2本の肉棒で突
きまくった。先輩の奥さんは妊娠しにくい体質だからということで、ずっと生でのSEXだった。

やりまくった後、3人で川の字で寝たが大きなベットも大人三人ではやはり狭かった。

朝になりなんだかもぞもぞすると思い起きたら奥さんがフェラをしていて、それを先輩が離れた椅子
に座りながら見ているのをに気がついて驚いた。夜はお酒が入っていたからというのもあったが朝は
さすがに少し戸惑ったが、そんなのお構いなしに奥さんはフェラを続け、昨日あれだけ行ったのにま
た逝かされてしまった。

先輩が今日は時間はあるのかと聞いてきたのでありますがと答えた。するともっと変態的なことをす
るから付き合えと言われ、先輩の奥さんとやりまくり、今までフェラをされ抜かれていたので断るこ
とも出来ず、ハイと答えた。
先輩はまた箱を持ってきて、この箱の中のを着ろと言って、私と奥さんを部屋に残しまた部屋を出て
行った。
箱の中を見て私はまた、驚くことになった。
箱の中身はサイズの大きなセーラー服とウイッグだった。私はとっさにまさかとつぶやくと奥さんが
大丈夫よと言い私が考えていたことはないよと言ってくれた。(私は、私が先輩に犯されると思っ
た)それを聞いて安心し、セーラー服を着た奥さんのサポートを得ながら、私もセーラー服を着てウ
イッグを付けた。しばらくすると先輩もセーラー服にウイッグを付けてやってきた。
これから3人でレズプレイをして、ビデオをとるという。
そこから2時間ほどセーラー服を着たまま3Pを繰り返した。

これが私のまさかの体験です

その後は時々先輩のうちで3Pを楽しんでいます
先輩に指示され、先輩より先に帰り先に奥さんとセックスして待っていることもある変な関係です。


その一件以降、私は普通のAVで物足りなくなり、一人でするときには
そのDVDを見て抜くようになった。
そして週1ペースで先輩の奥さんに抜いてもらっている。
メッセージ

名前
メール
本文